FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年11月29日~12月6日のコペンハーゲン&パリ旅行記です。

フレデリクスボー城に到着しました。といってもお城はまだ先です。
H0028935.jpg

門をくぐります。
H0028936.jpg

美しい塔が見えます。両脇の建物もレンガ造りです。
H0028940.jpg

近づいて塔を見上げてぱちり。
H0028943.jpg

私好みの小窓がありました。
H0028941.jpg


お濠っぽく見えますが、お城は湖の中にあります。
H0028945.jpg

同じ部分ですが、角度を変えてぱちり。これは帰りにお日様出てきた時に撮り直したものです。明るいと随分イメージ違います。明るく写るのはいいんですが、影ができるのが残念。
H0029188.jpg


さらに門をくぐるとパティオがあります。これは夏場は噴水なのかもしれません。ここも午後の写真で差し替えました。
H0029186.jpg

オブジェの奥にさらに門。これが入り口になります。この写真は午後なので開いていますが、到着した時はまだ10時半くらいだったので閉まっていました。
H0029185.jpg

同じ場所ですがちょっと視線を左にずらしてぱちり。
H0029184.jpg


左右の建物をぱちり。これは影にならない午前中の写真です。
H0028951.jpg

H0028952.jpg

壁には彫刻達。
H0028961.jpg


時計塔の部分をズーム。
IMGP2610.jpg

きらきらの時計をズーム。上の写真と時刻が違います。ちゃんと機能しているのが素晴らしい(笑)。
IMGP2620.jpg

尖頭部分をズーム。
IMGP2621.jpg


ここが入り口です。閉まっている午前中の写真です。この門もとても凝っています。
H0028957.jpg

上のレリーフ部分をズーム。
H0028960.jpg


到着して建物の外観を撮ってもあと30分ほど時間がありますので、お城の奥の庭園に行くことにしました。
お城にむかって左手の方に向かいます。
H0028963.jpg

上の門のアイアンワークの部分をズーム。風雨にさらされるのはもったいない美しさです。
H0028964.jpg


お城の一部の下をくぐります。ここは謁見の間がある部分です。
H0028965.jpg

外壁にも美しいレリーフ。
H0028967.jpg


まっすぐな道が続いています。そういえば前回来た時は雨だったのを思い出しました。夏でも雨模様も嫌でしたが、寒い中歩くのも結構つらい。
H0028968.jpg

ちょっと先からお城をぱちり。とても美しい建物だと思います。
H0028969.jpg


庭園の端っこあたりからぱちり。お天気悪いのが残念。
H0028971.jpg

庭園側をぱちり。夏は確か水が流れていたはず。バロック庭園です。
H0028974.jpg

最初の道をまっすぐ進んで、左手奥に、バズスチューンBadstuenと呼ばれる建物があります。
H0028975.jpg

これもレンガ造りで美しいです。狩りのための休憩所だったようです。
H0028976.jpg

どちらが表かわからないですが(笑)、反対側です。
H0028979.jpg


奥の方に木造の建物がありました。気になりましたが、近くまでは行けませんし時間もないですのでお城に戻ることにします。
IMGP2614.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply