FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年3月29日~4月05日のギリシャ、ナフプリオン旅行記です。

アテネの国立考古学博物館です。
s-IMG(1007326).jpg

ズーム。いかにもギリシャ神殿風。
s-IMG(1007327).jpg

敷地にあったオブジェ。何かわかりません。
s-IMG(1006580).jpg


博物館にあった注意事項の張り紙。これ・・・かなりのセンスがないとこの世界観は出せないと思います(笑)。
s-IMG(1006581).jpg


ペロポネソス半島の遺跡を見てきたばっかりなのでそちら方面の展示が気になります。
今日はミケーネ文明。ミケーネ遺跡で発掘された黄金製品たちです。ペルーのシパンやシカンでも黄金製品をたくさんみましたが、ここもたくさんの展示がありました。

これは有名なアガメムノンの黄金の仮面。シュリーマンが発見したものです。
s-IMG(1006595).jpg

これも葬儀の時にご遺体の胸におく胸当てだそうです。
s-IMG(1006596).jpg


渦巻き模様の黄金のカップ。ゴールドって口あたりいいんでしょうか???
s-IMG(1006597).jpg


ゴールドのリュトンで、ライオンだそうです。でも説明には「印象的なたてがみ」と書いてありますが、???です(笑)。
s-IMG(1006602).jpg


牛の形の銀のリュトン。ゴールドの角と額にはロゼット。鼻もゴールドですが、もともとは目や耳の内部もゴールドだったそうです。お花つけてもらってかわいいですが何か意味があったんでしょうか?
s-IMG(1006610).jpg


角のある鹿の形の銀の容器。
s-IMG(1006605).jpg


これもゴールドのデスマスクだそうです。こういうのかぶせられたら苦しそう???
s-IMG(1006613).jpg


美しい模様のゴールドのカップたち。
s-IMG(1006699c).jpg


ゴールドの象嵌になるのかな。美しい模様の短剣たちです。
s-IMG(1006592c).jpg

これも素敵です。ちょっとエキゾチックなイメージです。
s-IMG(1006614c)


このあたりはゴールドの副葬品。鳥と寺院だそうです。
s-IMG(1006611).jpg

角に飾りがついている牛ですが、説明撮り忘れました。
s-IMG(1007274).jpg


このあたりも墓地から発掘されたものたちです。
上の方はゴールドのボタンと書いてありました。下はタコモチーフに見えます。
s-IMG(1006608c).jpg


衣類の飾りやアクセサリーたちです。小さいのできれいに撮れていませんが、かわいい模様です。
s-IMG(1006684c).jpg


アクセサリーたち。華やかです。
s-IMG(1006689).jpg

s-IMG(1007272).jpg

このあたりもアクセサリーのパーツたちだと思います。
s-IMG(1007277c).jpg

様々な模様がついた円形のメダル。
s-IMG(1007299).jpg

いろんなのがあります。ブローチだったようです。
s-IMG(1007301c).jpg


気になったのはこの天秤。死後の地下世界で魂の重さを計るということから魂の象徴との意味があるそうです。
s-IMG(1007303c).jpg


これらも埋葬時に遺体をカバーするもののようですが、中央当たりの人型の小さいのは幼児用とのことでした。
s-IMG(1007308c).jpg

かわいらしい小さなチャームのようなポットです。
s-IMG(1007311c).jpg

このあたりもアクセサリーたち。こんなの好きです。
s-IMG(1007314c).jpg


これは説明撮っていなかったようです。ミケーネではないところだったと思います。
とってもゴージャス。
s-IMG(1006733c).jpg

ベルトですか??
s-IMG(1006732).jpg


ゴールドではありませんが、陶製やガラス製のアクセサリーたちです。この美しい水色が気に入りました。
s-IMG(1007270).jpg

これも小さかったのでいまいちきれいに撮れませんでした。猿のようです。
s-IMG(1007296c).jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply