FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年3月29日~4月05日のギリシャ、ナフプリオン旅行記です。

今日もアテネの国立考古学博物館で撮った写真です。
昨日はミケーネの黄金の展示の写真でしたが、今日はそれ以外のものたちです。説明はあまり見ていませんので写真集となります。

ミケーネの墓地から出土した外来のものということで、ミノアの、sacral knots と呼ばれる宗教的なシンボルだそうです。
s-IMG(1006621).jpg

このようなわりとかわいい模様の容器が多かったです。
s-IMG(1006628c).jpg


ミケーネのアクロポリスからの壁画。本当に一部しか残っていないようですが、この華やかな絵で覆われた壁ってそれはそれは華やかだったのではと思います。
s-IMG(1006655).jpg

s-IMG(1006657).jpg


動物のフィギュア、かわいいです。
s-IMG(1006660).jpg

リュトンがついたリング型の器。儀式的なものだそうです。
s-IMG(1006661).jpg


好きなタイプの容器たち。これらも副葬品だったようです。
s-IMG(1006666c).jpg

フラスコと書いてあるようですが、さて・・・?
s-IMG(1006667).jpg


このあたり小さなものたちが続きます。どれもかわいいです。
s-IMG(1006670).jpg

こういうフィギュアたちは、副葬品だったり子供のおもちゃだったりするようですが、神や聖職者などを表し、アルファベットの、Φ、Ψ、Τなどの形に似せられているそうです。不思議な体型のフィギュアたちだと思っていましたが、文字だったとは。
s-IMG(1006671c).jpg

長袖のロングドレス、編み込んだ髪にヘッドドレスというのはミケーネの特徴的な女性の外観だそうです。赤ちゃんは傘のようなもので保護されているとかっていう説明がありました。
s-IMG(1006737).jpg

左:同心円の模様がついたフラスコ
右:らせんと直線模様のfeeding bottle(吸い飲み??)
s-IMG(1006674c).jpg


鳥模様の容器も好きなタイプ。
s-IMG(1006675).jpg

ポンペイでもよく見たたこ模様の壺。
s-IMG(1006677).jpg

墓石と書いてありました。
s-IMG(1007255).jpg





ティリンスのアクロポリスのものたちです。
s-IMG(1006633).jpg

紋のような模様がはいった器です。
s-IMG(1007249).jpg

上:フィギュアたち。ΨタイプとΦタイプです。
下:牛のフィギュアたち。供犠のかわりの供物の可能性があるとのことです。
s-IMG(1006635c).jpg


ティリンスの王宮にあった壁画の一部で、女性が神に奉納しているシーンです。
s-IMG(1006638).jpg


小鳥さんがのっている青銅のカップ。
s-IMG(1006646).jpg


ティリンスの宝庫にあったもので、ブロンズの三脚。ザクロや鳥のチャームがついていて典型的なキプロスの作品だそうです。
s-IMG(1006642).jpg



エピダヴロス遺跡からのものもありました。
s-IMG(1006861).jpg

このあたりは現地の博物館でレプリカをみたんですが、あまりの出来の差にびっくり(笑)。レプリカってあまり上手に作りすぎてもよくないのかもですが、屋外展示ならともかく屋内にはやっぱりそれなりの展示があるといいのにって思います。

ニケさんです。アスクレピオス神殿にあったものだそうです。全身が残っていたら・・・と思う美しさです。
s-IMG(1006863).jpg

馬にのる、Nereidさんか、Auraさん。
s-IMG(1006865).jpg


これも現地の博物館にありましたが、なんていうか質感が全然違います。現地できれいに写真が撮れない・・・と思っていたのはたぶんレプリカそのものがシャープでなかったんだとわかりました。
s-IMG(1006867).jpg

かっこいいですが、これが建物の壁の上に並んでいたらこわいかも。
s-IMG(1006868).jpg

お顔は愛嬌あると思います。
s-IMG(1006870).jpg



ここからはペロポネソス半島とは全く関係がない、サントリーニ島のアクロティリという遺跡でみつかった壁画です。
ボクシングをする子供たちの壁画。
s-IMG(1006847).jpg

春の壁画。
s-IMG(1006849).jpg

少しズーム。この雰囲気は好きなタイプ。
s-IMG(1006850).jpg

アンテロープの壁画。
s-IMG(1006854).jpg
ギリシャの島々にも行ってみたくなります。やっぱりまずはサントリーニ島でしょうか。

まだまだ続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply