FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年11月29日~12月6日のコペンハーゲン&パリ旅行記です。

今日もフレデリクスボー城で撮った写真です。
何やら家系図。説明もあったようですが見ていません。日本語で説明を聞いていたからでしょうけどすでに全く記憶にありません。
H0029035.jpg

美しい像ですが、どちら様かは確認していません。
H0029039.jpg

ちょっと不思議なレリーフ。これも何だったか忘れましたが、下の方はルーン文字っぽく見えます。
H0029040.jpg


このあたりはオルデンボー王朝の国王たちの部屋だそうです。
H0029043.jpg

わりとシンプルなつくりの部屋です。
H0029044.jpg

このチェストは美しいです。
H0029045.jpg

この写真は、絵ではなく、下のチェストが気になったんだと思います。
H0029054.jpg

こちらの壁は大きな絵があります。写真ではちらっとしか見えていませんが、天井画もすごいです。きれいに撮れなかったんでお見せできません。
H0029059.jpg


窓から入り口側のパティオが見えました。
H0029063.jpg


再び螺旋階段。ここも紋章がたくさんです。
H0029064.jpg


たぶんこのあたりは、絶対君主時代早期の絵画や家具です。
こんな立派なベッド・・・というより、このサイズのベッドが全然大きくみえない部屋は庶民ではありえないですよね(笑)。
H0029071.jpg

これまたびっしりレリーフがある重そうな家具。
H0029070.jpg


肖像画がたくさんですが、この辺りは新しそうです。
H0029072.jpg

上の写真の左端に写っているチェストです。
H0029074.jpg

ちょっと広いお部屋です。
H0029077.jpg

美しいですがやりすぎな気もする天井。
H0029083.jpg

奥側からもぱちり。
H0029106.jpg

壁側にはこれまた大きな家具が並んでいます。
H0029084.jpg


大広間。ここもまたゴージャス。
H0029086.jpg

これまた素晴らしい天井。
H0029089.jpg

シャンデリアズームしたんですが、いまいちの写り。
H0029091.jpg

大きな肖像画が並んでいるだけでなくそのまわりの壁も美しいです。
H0029092.jpg

部屋の奥の方です。
H0029093.jpg

ライオンさんですか?
H0029098.jpg

マントルピースも素晴らしいです。
H0029094.jpg

美しい張り出し部分。これどこから出入りするんでしょう?非常口表示があるからタペストリーの奥は壁でないのかもです。
H0029099.jpg

ホールの反対側からもぱちり。
H0029097.jpg

クリスチャン4世の時代のお部屋を再現してあるので、その王妃さま?
H0029100.jpg

上のフロアからの方がお庭が良く見えます。
H0029085.jpg
明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply