FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

今日もワルシャワの国立博物館で撮った写真です。
絵画部門もあったんですが、特に好きなタイプの絵はなかったのでパス。
Gallery of Old Masters 部門です。

大きくて古そうなタペストリーもいくつかあったんですが、きれいに撮れなかったのでこれだけです。
s-IMG(1109715).jpg


きらびやかな王冠と王笏、宝珠かな?どこかのレガリアだったのかも。説明撮ってなかったのでよくわかりません。
s-IMG(1109740).jpg


2M以上高さがありそうな時計の上の方の文字盤部分です。月のお顔が無表情っぽくてちょっと怖いです。
s-IMG(1109744).jpg


このキャビネットにこんな立派な時計を付ける必要があるのかよくわかりません。かなり重量がありそうです。
s-IMG(1109747).jpg


説明撮ってなかったのでわかりませんが、男性用の衣装にしては花模様な刺繍がとても凝っていると思います。
s-IMG(1109746).jpg

さすがに女性用はさらに華やか。地模様がある生地にさらに刺繍。ヨークの部分も小花のついたテープで飾られています。
s-IMG(1109752).jpg


美しいレース生地を2枚。
s-IMG(1109753).jpg

s-IMG(1109754).jpg


中世の絵画です。
聖母子と洗礼者ヨハネ。 Bernardino di Betto
s-IMG(1109755).jpg


Adoration of the Child and The Crucifixion by DIamante di Feo
s-IMG(1109759).jpg


説明撮っていませんでしたが、一対で受胎告知。この色合い好きです。
s-IMG(1109764).jpg

s-IMG(1109765).jpg


18世紀後半のポーランドの男性用の衣装です。
s-IMG(1109769).jpg

かっこいいですよね。帯みたいなベルトとお袖がかわいいんで女性用だと思ってしまっていた私です(笑)。
s-IMG(1109771).jpg


テキスタイル 2種。このかわいらしいのは何用ですかね??壁とかかなぁ??
s-IMG(1109777).jpg

s-IMG(1109778).jpg


人がマストに上っていたりなかなか面白いオブジェです。
s-IMG(1109781).jpg


華やかなシルバーのティーポット。1770年代くらいのものだそうです。銀製品でこのサイズだときっと重いんでしょうね。
s-IMG(1109785).jpg


美しい赤いボトルとそのケースは、旅行用の薬箱だそうです。18世紀。こんな赤いボトルにはどんなお薬がはいっていたのか興味あります。
s-IMG(1109787).jpg


絨毯もたくさんありましたので、好みだったものを2枚。
s-IMG(1109791).jpg

s-IMG(1109792).jpg


華やかなペインティングのチェスト。青がベースというのは珍しいかもです。
s-IMG(1109795).jpg



このあたりマイセンのものだと思います。
s-IMG(1109813).jpg

日本の影響を受けた物が多く、伊万里スタイルとか柿右衛門スタイルとかのタイトルもありました。
これが好きでした。
s-IMG(1109819).jpg

こんなポットは何をいれたんでしょう??キャンディポットとかかな???
s-IMG(1109820).jpg

大皿も華やかです。
s-IMG(1109821).jpg

蕎麦猪口にしたいです(笑)。
s-IMG(1109826).jpg


花瓶からお花までポーセレン。
s-IMG(1109833).jpg

お花を2輪ズーム。
s-IMG(1109834).jpg

s-IMG(1109835).jpg


いわゆるヴェネチアングラスもありましたが、赤のラインがかわいかったのを2点。
s-IMG(1109845c).jpg


容器なのかオブジェなのかよくわかりませんが、赤い部分とてもきれいでした。
s-IMG(1109847).jpg


美しいガラスの水差しかな?。きっと重いんでしょうね。
s-IMG(1109854).jpg
明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply