FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年11月29日~12月6日のコペンハーゲン&パリ旅行記です。

ヘルシンオアお散歩中です。
たぶん市立博物館。ミュージアムと書いてあるし、これもコペンハーゲンカードではいれる施設でしたのでのぞいてみました。
H0029366.jpg

こちらが入り口です。ちなみに白い看板 AabenはたぶんOpenだと思いつつちょっとどきどきしながらドアを開けました。
H0029370.jpg

ヘルシンオアの町の歴史みたいな展示だったのではと思います。
美しい板絵です。こんな絵が描かれた壁もいいですよね。たぶんこのあたりの古い家から持ってきたものです。
H0029372.jpg

この上のフロアの展示がちっともわかりませんでした。飛行機に関する展示がたくさん。何故かマジョルカ島でのバケーションだとか航空会社の制服とか。機器類もあります。
H0029373.jpg

英語表記がないのでわからなかったんですが、これを書きながら、制服についていた SPIESの文字をググってみて納得。
Simon Ove Christian Oglivie Spies (1 September 1921 – 16 April 1984) さんという、Spies Rejserというチャーター飛行機の会社を作った大物実業家がこのヘルシンオア出身なだそうです。なのでこの方と会社に関する展示だったようです。

何故にこういう模型があるのかは???です。
H0029376.jpg


このあたりはたぶん歴史的な展示です。
私の大好きなタイル製のストーブの破片たち。
H0029380.jpg

整形外科的なお道具類の展示もありました。
H0029383.jpg

怖そうなお道具。説明をチェックする気はありませんが、デンマーク語もドイツ語みたいにひたすら名詞がくっついて長い単語になってしまうっぽいです。
H0029384.jpg


上にかかっているお洋服はわかりませんが、薬局を再現してあるようです。
H0029388.jpg

漢方ではないでしょうけど、生薬系のものがおいてありそうでした。
H0029396.jpg

クロンボー城の模型。
H0029398.jpg

こちらはヘルシンオアの模型です。
H0029399.jpg

とっても小さな博物館だったのでさらっと見て出てきました。
時刻的にはまだ早い夕方なんですが、日没が早い北欧の冬、薄暗くなり始めています。いっそのこと電飾がきれいに見えるまでいればよかったんでしょうけど、それをするとコペンハーゲンに戻るのが遅くなるので、一回りしたら戻ることにしました。


美しいレンガの建物は市庁舎です。残念ながら道幅が狭いので全体図を撮れないんです。
H0029413.jpg

ドアあたりを分割したらこのぶっれぶれ具合。カメラのせいにしてはいけませんがもっとがんばれ~!!。もちろん私のせいです。たぶん寒くて指がかじかんでいたんです。
H0029412.jpg

同じ建物です。奥の方の屋根のあたりのデザインが面白いです。
H0029414.jpg


何かはチェックしていませんが、これも美しい建物です。
H0029418.jpg


聖オーライ教会。13世紀の開基で現存するエリック7世時代の建築物としては唯一のものだそうです。
H0029420.jpg



教会のそばの小道です。石壁に絵があります。絵の方に注意がいってしまいましたが、ここは古い石づくりの建物が残っているエリアだそうです。
H0029424.jpg

こちらは華やかな花の絵です。
H0029426.jpg


レンガの建物はたくさんあるんですが、美しいのでつい撮ってしまいます。
H0029422.jpg

上の建物です。どれも少しずつ違います。
H0029429.jpg

お隣さんもぱちり。
H0029431.jpg


駅の近くの広場まで戻ってきました。電飾が点灯しています。
H0029434.jpg

左側の煙突みたいなのが気になったはずなんですが、私のカメラ暗い所に弱いのでぶれぶれで、文字が良く見えません。
H0029435.jpg


駅舎です。中のあかりに透けたアイアンワークが素敵です。
H0029436.jpg


コペンハーゲン行の電車に乗り込みます。
H0029437.jpg

気になったのがこれ。シートにゴミ袋がついています。
H0029438.jpg


コペンハーゲンに戻って夜の町をちらっとお散歩しました
石畳の模様が気になりました。
H0029490.jpg

マンホールの蓋もつい撮ってしまいます。
H0029498.jpg

フリー珈琲。クリスマスの頃ってこういう振る舞い物が増えるんでしょうか?さすがに夜だしコーヒーは遠慮しておきました。
H0029496.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply