FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

ブロツワフのCollegiate Church of the Holy Cross and St. Bartholomewでのミケランジェロとシスティーナ礼拝堂展です。
もちろんオリジナルがあるわけではありません。
こんな風に展示されています。それほど天井が低いわけではないのですが、絵のパーツなのにとても大きく見えます。もちろん実際の礼拝堂のサイズを考えるとこのくらいでも小さいかと。システィーナ礼拝堂の天井は500平米あるそうですよ。
s-IMG(1111332).jpg

それぞれシーンの説明もありますが、英語なのであまり読んでいません。わかるものだけ書いておきます。
Judith Slays Holofernes
s-IMG(1111333).jpg

このあたりは全く説明撮っていませんでした。絵の前にしっかり貼ってあるんですけどね。夕方で時間がなかったのもありますが、しっかりみておけばよかったです。なのでググってみました。
ヨエルさん
s-IMG(1111335).jpg

Zorobable, Abiud ed Eliacim
s-IMG(1111336).jpg

左 ペルシアの巫女
右 Romoamo e Abia
s-IMG(1111337).jpg

左 エレミヤさん
右 Salmòn, Booz e Obed
s-IMG(1111338).jpg

左 ダニエルさん
右 Iesse, Davide e Salomone
s-IMG(1111345).jpg

Asaf, Giosafat e Ioram
s-IMG(1111346).jpg

リビアの巫女
s-IMG(1111347).jpg

クエマの巫女
s-IMG(1111379).jpg

Ezechia, Manasse e Amon
s-IMG(1111381).jpg

デルフォイの巫女
s-IMG(1111382).jpg

Roboamo e Abia
s-IMG(1111392).jpg

ゼガリヤさん
s-IMG(1111406).jpg

その後ろの子たちが気になってズーム。
s-IMG(1111408).jpg

ステンドグラスをぱちり。
s-IMG(1111384).jpg


天井画の天井部分は天井に展示してありました。これを見ると首がいたくなりますし絵の大きさに対して天井が低いので写真がとってもとりづらかったです。
s-IMG(1111401).jpg

光と闇の分離
s-IMG(1111387).jpg

アダムの創造、といいつつアダムさんはきれています(笑)。
s-IMG(1111390).jpg

エヴァの創造
s-IMG(1111393).jpg

大地と水の分離
s-IMG(1111391).jpg

原罪と楽園追放
s-IMG(1111395).jpg

ノアの燔祭
s-IMG(1111397).jpg

大洪水
s-IMG(1111400).jpg

ノアの泥酔
s-IMG(1111403).jpg


美しい壁&扉の奥には上のフロアにもあった最後の審判。
s-IMG(1111340).jpg

小さ目のサイズだと思います。
s-IMG(1111343).jpg

中心あたりをズーム。
s-IMG(1111344).jpg

システィーナ礼拝堂では天井にあるし混雑しているしでゆっくり鑑賞というわけにはいかないんですけど、オリジナルでないとはいえ間近で見ることができるのはとてもよかったです。いつもダビンチをみると天才だと思うのですがミケランジェロも負けていません。これ、ポーランドにしては&レプリカの展示会にしてはチケットがお高めだったんですが、大満足でした。結局何のプロジェクトでこういう展示が行われたかとかっていうのはわかっていませんが見てよかったと思いました。写真を編集しながらバチカン美術館にとっても行きたくなりました。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply