FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

オストルフ・トゥムスキエリアの写真をあと少し。
古いエリアだけあって樹木の背が高いです。
s-IMG(1111288).jpg

レンガのアーチ。ブロツワフ全体に言えることですが、古い建物のレンガの質感がとてもよいです。
Former chapter-house 参事会の建物だったようです。
s-IMG(1111293).jpg

上の写真のアーチの右側の建物部分です。斜めのカットの窓が気になります。
s-IMG(1111294).jpg

ドア部分もズーム。ドアや窓まわりだけとってつけたような漆喰塗りで質感が全く違う構成なのが面白いです。
s-IMG(1111295).jpg


Muzeum Archidiecezji Wrocławskiej ブロツワフ大司教区博物館。閉まっていましたので建物の写真を撮っただけです。
s-IMG(1111297).jpg


重厚で美しい建物は、Metropolitan Seminaryと書いてありました。神学校??
s-IMG(1111299).jpg

この建物がなんとも気に入ってばしばし写真撮ってしまいました。まずは上の方。
s-IMG(1111303).jpg

ドアのまわり。
s-IMG(1111301).jpg

ドアもズーム。ドアそのものは新しいのかな。シンプルです。
s-IMG(1111302).jpg

特に素敵だったのがこのレンガの門柱。
s-IMG(1111300).jpg

グリーンのレンガが良いアクセントになっています。
s-IMG(1111312).jpg

土台部分のレンガもフレームもいい感じ。
s-IMG(1111310).jpg

現代の均質な工場製品ではだせない雰囲気です。
s-IMG(1111309).jpg


そろそろ戻りましょう。
かわいい色合いの建物が並んでいます。こんもり丸い街路樹もいい感じ。
s-IMG(1111315).jpg


紋章がついた建物も多いです。
s-IMG(1111319).jpg

紋章部分をズーム。
s-IMG(1111320).jpg


西日があたっていい感じ。
s-IMG(1111419).jpg

街灯もかわいいです。
s-IMG(1111420).jpg


聖ヨハネ大聖堂も赤く染まっています。
s-IMG(1111423).jpg

川沿いの建物たちもぱちり。
s-IMG(1111424).jpg


これも教会だったんでしょうか?まるっこいロケットみたいな形です。
s-IMG(1111426).jpg

上の建物のものだったかは覚えていませんが、素朴な木のドアもぱちり。
s-IMG(1111427).jpg


夕日がいい感じだと思ったのですが、思ったようには撮れませんでした。
s-IMG(1111430).jpg

赤い橋は西日があたってさらに赤っぽく見えました。
s-IMG(1111435).jpg

夕焼きれいです。
s-IMG(1111436).jpg

川の反対側はこんな感じ。
s-IMG(1111437).jpg


橋は石畳です。
s-IMG(1111441).jpg


なんてないんですが、この車の目がかわいくてぱちり。
s-IMG(1111442).jpg


旧市場広場あたりまでもどってきました。夕焼け空がとても美しいです。
s-IMG(1111467).jpg

空のグラデーションがいい感じ。
s-IMG(1111492).jpg

夕焼け空の色が濃くなるのを眺めながらホテルにもどりました。
s-IMG(1111506).jpg

最後にもう一枚。美しい空の色に大満足でした。
s-IMG(1111525).jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply