FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年11月29日~12月6日のコペンハーゲン&パリ旅行記です。

グルントヴィークス教会を見てエンドロップ駅に戻ります。
H0029574.jpg

駅のホームに自転車屋さん???ディスプレイだけで店舗は外にあるんでしょうけどすごいですね。
H0029599.jpg


エスト―から地下鉄に乗り換えて christianhaun駅で降ります。
写真は撮りませんでしたが、地下鉄は短くてコンパクトな感じがしました。で・・・やってきた車両をみて何か違和感。何だろう・・・?と思った時に、普通は運転士がいる席にお客さんが乗っているのに気付きました。大きな勘違いでなければ無人運転です。物価が高くて人件費も高そうな国はそうやって人が働く場所が減っていくんでしょうか?そういえばエスト―のヒレロズ駅でも駅員さんらしき人を見つけることができませんでした。

クリスチャンハウン駅の上の広場です。
お魚つかまえている感じ?の像。
H0029602.jpg

大きなお魚さばいているのかな?どちらにしてもこの2つの像、お顔の表情が不気味です。
H0029604.jpg

さらに、この像は、なんだかよくわかりませでした。どちら様でしょう?
H0029603.jpg

かわいらしいキオスクです。形もいいですけど、上の方のレリーフも素敵です。
H0029605.jpg


次の目的地は救世主教会。
H0029607.jpg

1696年に建設され、らせん状の尖頭はその後約50年たって新たに付け足されたものだそうです。
近づいて見上げると尖頭はいまいちわかりません。
H0029609_2018010516341688d.jpg

ちょっと離れて尖頭部分をズーム。カメラが違うので色が違ってしまっています。とても美しいし遠くから見ても目立つ尖頭です。このらせん部分を上ることができます。
IMGP2652.jpg

下の方も美しいです。この時計も好きかも。
IMGP2653.jpg


教会の入り口です。残念ながら、教会はミサか行事でもあっていたのか観光客NGの看板がありました。中が見られなくて残念でした。
H0029610.jpg


塔への入り口はこちらの看板にそって進みます。
H0029611.jpg

ここもコペンハーゲンカードではいることができます。
H0029614.jpg

階段は400段以上あるそうなので頑張って上ります。
H0029616.jpg

だんだん狭く急な階段になってきます。
H0029623.jpg


照明のせいでちょっと不思議な色合いに写っています。歯車が美しいです。
H0029617.jpg

角度をかえてもう一枚。
H0029619.jpg


上の方には時計番みたいな人がいたんでしょうか???こんな所には住みたくないですよね。
H0029620.jpg

鐘もあります。
H0029622.jpg

エンジェルさん。
H0029653.jpg


到着~!!ではありません(笑)。
H0029628.jpg

ここからが螺旋階段。実はこれ、そんなに薄い階段ではないはずなんですが、なんか妙に軽い踏み心地で踏み抜くんじゃないかっていう不安と、手すりがフレームで下まで見えるので十分な幅はあるのに怖くて中心部にはりついて上ってしまいました。
H0029630.jpg

尖頭部分を見上げます。
H0029641.jpg

振り返るとこんな感じ。結構上まで行ったのですが、先客が数人いたので一番上まで行くのはあきらめました。風が強くて寒かったせいもあります。
H0029649.jpg


日差しはありますが、冬の弱っちい光ですし、雲が多いですので絶景とまではいきませんが、かわいらしい街並みと運河のようすを見ることができます。レンガ色の色合いがいいですよね。
H0029646.jpg

奥の方は海。対岸はスウェーデンのはず。随分国の端っこに首都がありますよね。
H0029639.jpg

こちらは逆光っぽくなるのできれいに写りません。
H0029638.jpg

こちら側の建物たちは比較的新しそうです。
H0029644.jpg

旧市街がある方向です。結構尖頭がある建物って多いみたいです。
H0029637.jpg

景色は良いんですが、風が強いし寒いし怖いしで、一通り写真を撮ったらあっさり退散。下りるときにグループの人たちが上ってきたので混まないうちに見ることができてよかったです。階段もかなり狭いですし、ハイシーズンとかは人数制限ありそうな気がします。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply