FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年6月26日~7月3日の旅行トルコ、セルチュク、ベルガマ、イズミール方面旅行記です。

セルチュク観光中です。
次は聖ヨハネ教会に向かいましょう。
s-IMG(1200317)TK.jpg

町からよく見える城塞のある丘にあるので城塞に向かって歩いて行ったら行き止まりでした(涙)。
s-IMG(1200318)TK.jpg

暑かったのに無駄に歩いてしまった・・・と入り口方面に戻ります。
s-IMG(1200319)TK.jpg

EPHESUS AYASULUK HILL と書いてありました。世界遺産マークついています。
s-IMG(1200321)TK.jpg


こちらが入り口です。
s-IMG(1200322)TK.jpg

上の方のレリーフをズーム。
s-IMG(1201417)TK.jpg


中から入り口をぱちり。そうそう、セルチュクでは、大体、エフェス遺跡と考古学博物館とここ聖ヨハネ教会を訪れると思うんですが、3か所用のチケットがあってばらばらに買うより10リラお得です。大きな金額ではないですが、チケットを買う回数減らせます。
s-IMG(1200490)TK.jpg

教会の表示に向かって進みましょう。
s-IMG(1200325)TK.jpg

ちなみに、「地球の歩き方」によると、
「エルサレムを追われたキリスト12使徒のひとりヨハネは聖母マリアとともにこの地を訪れ、晩年を過ごした」とのことです。

大きな壁の名残のような塊があります。
s-IMG(1200329)TK.jpg

柱の土台のようなのがたくさんありました。かなりの規模だったのがわかります。
s-IMG(1200330)TK.jpg

少しズーム。
s-IMG(1200331)TK.jpg

柱が並んでいますがいまいちどんな建物だったのか想像つきません。
s-IMG(1200332)TK.jpg


ケースにはいっていたのできれいに撮れませんでしたがこのような建物だったそうです。
s-IMG(1200385)TK.jpg

横から見た方がわかりやすいかな。上の写真の柱たちは回廊にあったもののようです。
s-IMG(1200386)TK.jpg


祭壇のようですが、ガラスで覆われていて中は良く見えませんでした。祭壇画の写真が表にだしてありました。
s-IMG(1200342)TK.jpg


2色のレンガの壁が続いています。
s-IMG(1200343)TK.jpg


TREASURYと書いてあったので宝物庫だったようです。
s-IMG(1200346)TK.jpg

モザイクが少し残っています。
s-IMG(1200348)TK.jpg

モザイク部分をズーム。
s-IMG(1200350)TK.jpg


こちらはBAPTISTERY 洗礼堂です。
s-IMG(1200447)TK.jpg

角度を変えてもう一枚。
s-IMG(1200351)TK.jpg

溝部分をズーム。
s-IMG(1200354)TK.jpg


このあたりは石棺のようなのがありました。
s-IMG(1200355)TK.jpg

霊廟だったんですかね???
s-IMG(1200359)TK.jpg


建物だったパーツが並んでいてもよくわかりませんので構造を再現してもらえるのはありがたいですが、これはほとんど再建に近い修復なのではと思います。
s-IMG(1200366)TK.jpg


高台にありますので見晴よいです。いかにものどかな光景が広がっています。
s-IMG(1200372)TK.jpg

上の写真の右端に写っているのは、イーサーベイジャーミーです。
s-IMG(1200375)TK.jpg

大きな足場は何かと思ったらミナレットの修復のようです。
s-IMG(1200376)TK.jpg


ちょっと離れて教会部分をぱちり。
s-IMG(1200446)TK.jpg


教会を装飾していたお花かな。
s-IMG(1200451)TK.jpg

このあたりはパーツがたくさん並べてあります。石碑のようにも見えますが、上に丸い穴あいていますので基礎部分とかかもですね。
s-IMG(1200456)TK.jpg

しっかりした石の壁もあります。
s-IMG(1200489)TK.jpg

これはなんともきれいすぎるアーチ。レンガが薄いです
s-IMG(1200454)TK.jpg

上の写真の右側に写っている部分。美しいレリーフです。
s-IMG(1200457)TK.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply