FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年6月26日~7月3日の旅行トルコ、セルチュク、ベルガマ、イズミール方面旅行記です。

ベルガマ観光中です。
ベルガマ博物館の次はアスクレピオンに行くことにしました。
出窓が素敵な建物をぱちり。
s-IMG(1201745)TK.jpg

どちら様かわかりませんがぱちり。
s-IMG(1201746)TK.jpg

カラフルな石壁が気になってぱちり。国旗模様に塗られた石もあります。
s-IMG(1201747)TK.jpg


左側にアスクレピオンの矢印があります。
s-IMG(1201751)TK.jpg

ベルガマと一緒に世界遺産に登録されています。
s-IMG(1201754)TK.jpg

チケット売り場はこちらです。
s-IMG(1201755)TK.jpg

広いです。
s-IMG(1201758)TK.jpg


建物の跡なのか、石材がおいてあるだけなのかはわかりません。
s-IMG(1201759)TK.jpg

道路があったようです。
s-IMG(1201760)TK.jpg

聖なる道と書いてありました。
s-IMG(1201765)TK.jpg

現地の案内図ではこんな感じです。赤矢印部分を歩いています。
s-IMG(1201787-2)TK.jpg


「地球の歩き方」によるとアスクレピオンとは、「紀元前4世紀から4世紀まで使われた古代の総合医療センター」だそうです。
病人や代理人が生贄を捧げて参拝し、入浴して体を清め宿泊。見た夢を神官が判断し治療法を示唆したそうです。

四角い敷石が残っています。上の図の矢印の先部分、たぶん中庭と説明があるんですが、そのあたりだと思います。
s-IMG(1201767)TK.jpg

小さな階段があります。パティオ部分の奥側の小さい建物の入り口だったのかもです。
s-IMG(1201770)TK.jpg

入り口側の図書館のあたりから奥の劇場への道は回廊だったようです。
s-IMG(1201773)TK.jpg


奥に進む前に手前側の施設達を見ておきましょう。
このあたりはアスクレピオス神殿にあたるはずです。
s-IMG(1201774)TK.jpg

神殿は丸い建物だったようです。
s-IMG(1201776)TK.jpg

右奥の方に見えるのが劇場。上の案内図のように回廊で取り囲まれていたとしたらとても広い施設です。
s-IMG(1201777)TK.jpg

劇場部分をズーム。これは後で写真がでてきます。
s-IMG(1201779)TK.jpg

アスクレピオス神殿のそばの四角いエリア。小さなパティオかな。並んだ柱がかわいいです。
s-IMG(1201780)TK.jpg


歩いてきた聖なる道です。背後の丘にはアクロポリス。
s-IMG(1201786)TK.jpg


蛇のレリーフがある円柱があるので図書館のようです。
s-IMG(1201795)TK.jpg

円柱をズーム。ベルガマ博物館にあったもののレプリカだと思います。
s-IMG(1201897)TK.jpg


このあたりが診療所にあたるはずです。
s-IMG(1201801)TK.jpg

お隣の神殿側かもしれません。
s-IMG(1201802)TK.jpg


診療所です。
s-IMG(1201809)TK.jpg

どういう構造なのかいまいち把握できません。
s-IMG(1201810)TK.jpg

最初は個室かなと思ったんですが、それには狭すぎます。寝台車かと思えるくらい(笑)。
s-IMG(1201812)TK.jpg

円柱型の建物のまわりに小さい建物がくっついた構造だったようです。
s-IMG(1201814)TK.jpg

このあたりは個室のように見えます。
s-IMG(1201815)TK.jpg

あまり明るい施設ではなかったのではと思います。
s-IMG(1201817)TK.jpg


治療施設の入り口はトンネルだったようです。診療所方向をぱちり。
s-IMG(1201807)TK.jpg

反対側。階段を下りて入ってくるようになっていたようです。
s-IMG(1201843)TK.jpg


診療所を奥側の外から見た写真だと思います。
s-IMG(1201823)TK.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply