FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年6月26日~7月3日の旅行トルコ、セルチュク、ベルガマ、イズミール方面旅行記です。

今日もベルガマのアクロポリスで撮った写真です。
矢印がありますので、次に進みましょう。
s-IMG(1202250)TK.jpg

ANCIENT ROADと書いてある道を進みます。
s-IMG(1202254)TK.jpg

見晴よいです。ベルガマって結構大きな町のようです。
s-IMG(1202259)TK.jpg

前日に見たクズルアウルをズーム。
s-IMG(1202258)TK.jpg


この建物の外観がどうだったかの写真は撮ってなかったようです。ここの説明はこのエリアの、City Excavations シティの発掘に関してでいまいち読む気にならない(笑)ものだったのですが、浴場、オーディトリウム、カルトホールなどの複合施設だったようです。こちらは祭壇のように見えます。
s-IMG(1202261)TK.jpg

少しズーム。このレリーフたちは、ベルガマ博物館にあって、そこの説明では、DIODOROS PASPAROS MEMORIAL GRAVEYARD のものだと書いてありました。
s-IMG(1202266)TK.jpg

こちら側にはシアターのような作りです。
s-IMG(1202260)TK.jpg

頭像がぽつりとあります。これもオリジナルはベルガマ博物館にあるそうですが、残念ながら写真は撮っていませんでした。
s-IMG(1202265)TK.jpg


下の方にも遺構があります。これって随分下まで下りないといけないのに下に出入り口はなさそうです。ケーブルカーの駅まで登るのかなぁ・・・と思うとちょっとお疲れモードで気力がなくなります。
s-IMG(1202267)TK.jpg

s-IMG(1202268)TK.jpg


何のアーチだったのかわかりませんが、こうやって残っているのが不思議な感じです。
s-IMG(1202269)TK.jpg


なんかがれきにしか見えなくなりました(苦笑)。
s-IMG(1202271)TK.jpg

ケーブルカー動いています。
s-IMG(1202272)TK.jpg

奥の方にはケステル湖のダムが見えます。たしかダムをつくるのに水没した遺跡があるような説明がベルガマ博物館であったと思います。ここのことだったかは自信ありませんが。
s-IMG(1202276)TK.jpg


このあたりにも城壁のようなのが残っています。
s-IMG(1202277)TK.jpg


建物が見えてきました。
s-IMG(1202280)TK.jpg

BUILDING Zです。
s-IMG(1202352)TK.jpg


全体的な外観はヘレニズム期の建物だということですが、やっぱり説明読むの面倒だったんで以下省略(笑)。
s-IMG(1202284)TK.jpg

ここで素敵なのはモザイクたち。
s-IMG(1202290)TK.jpg

ここがユニーク。
s-IMG(1202292)TK.jpg

さらにズーム。この方かわいいですよね。でももしかしたら髪型変だしメデューサさんかもしれません。
s-IMG(1202291)TK.jpg

中央のモザイクは何の模様かわかりませんでした。
s-IMG(1202293)TK.jpg


こちらもモザイクの床です。
s-IMG(1202295)TK.jpg

ずれもゆがみもなくきっちり並べられるってすごいですよね。
s-IMG(1202298)TK.jpg


ユニークだったのがこちらの床のモザイクです。
s-IMG(1202299)TK.jpg

それぞれの模様が面白いです。
s-IMG(1202300)TK.jpg

表情豊かな人物たち。何故にこんなお顔なんでしょう???
s-IMG(1202304c)TK.jpg

動物たちもいます。
s-IMG(1202306)TK.jpg

s-IMG(1202307)TK.jpg

s-IMG(1202308)TK.jpg

メデューサさんかな??遠くにあったのでいまいちきれいに撮れてませんでした。
s-IMG(1202309)TK.jpg


このモザイクの部屋の壁です。Ornate Plastered Wallsと書いてありました。華美なしっくい壁??当時は華やかだったであろうことが想像できます。
s-IMG(1202302)TK.jpg

お隣の部屋との壁の石も彩色されていたのか少し色が残っています。
s-IMG(1202303)TK.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply