FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2019年6月26日~7月3日のトルコ、セルチュク、ベルガマ、イズミール方面旅行記です。

昨日お見せした WEST PORTICOのそばの市場の跡部分です。
割と広いんですが、どこをみても同じように見えてしまっていまいちよくわかりませんでした。
下りるとこんな感じの空間が広がっています。フェンスの奥は入れませんでした。
s-IMG(1203194)TK.jpg

このあたりも入れない部分です。
s-IMG(1203197)TK.jpg


天井がアーチだけならよいですが、屋根があると結構暗そうです。
s-IMG(1203199)TK.jpg

右上に見えるのはポルチコの円柱です。
s-IMG(1203200)TK.jpg


NORTHWEST GATE OF BASILICAと書いてありますが、このアーチ状のがそのゲートだとしてもバシリカがどの部分になるのかは全くわかりませんでした。奥のクローズの部分にあったんでしょうか???
s-IMG(1203202)TK.jpg

このアーチもすごいなと思いつつ撮っていますが、何かわかっていません。
s-IMG(1203203)TK.jpg

ここで行き止まりだったはずです。
s-IMG(1203205)TK.jpg

トンネルはちゃんと補強&補修されていると思いますがちょっと怖いです。
s-IMG(1203206)TK.jpg

天井を支えるアーチがかっこいいです。
s-IMG(1203210)TK.jpg


このあたりも屋根部分のアーチが残っています。
s-IMG(1203213)TK.jpg

水がでていました。 SMYRNA AGORA と書いてあります。このあたりはSMYRNAという地名だったようです。
s-IMG(1203212)TK.jpg


ROMAN WATER CHANNELです。残念ながら中は真っ暗で写真撮れませんでした。水路は人が通れるくらい大きかったそうです。そして現在も水流があるそうです。
s-IMG(1203218)TK.jpg


ポルチコをぱちり。
s-IMG(1203222)TK.jpg


この部分は通路に溝がありました。
s-IMG(1203229)TK.jpg

何やら石碑もありました。
s-IMG(1203230)TK.jpg

やっぱり心配になるこの構造。石と石が支えあって落ちてはこないはずですが。
s-IMG(1203233)TK.jpg

同じ部分です。
s-IMG(1203236)TK.jpg

長い時代にわたって使われたようですので構造も変わったでしょうし、説明も少なかったので結局よくわからないまま見終わりました。ここもわざわざ見なくてもよかったかなという気がしました。

でも、ポルチコにいた猫さんにモデルになってもらったんで満足しました。残りは猫さんの写真です。一匹のみ、撮った順に並んでいます。

気持ちよさそうに眠っている猫さんをぱちり。
s-IMG(1203251)TK.jpg

人の気配を感じたのか目を開けました。
s-IMG(1203253)TK.jpg

でもそのまま眠りに落ちます。かわいい寝顔です。
s-IMG(1203254)TK.jpg

近づいても起きません。
s-IMG(1203256)TK.jpg

手の角度がかわいいです。
s-IMG(1203260)TK.jpg

大あくび。
s-IMG(1203264)TK.jpg

やっぱりお昼寝の邪魔してしまったようです。
s-IMG(1203267)TK.jpg

どこか行くのかな?
s-IMG(1203271)TK.jpg

また同じ場所に戻ってきました。やっぱり眠かったんでしょう。でも3枚目では目をあけてくれました。
s-IMG(1203272)TK.jpg

でもやっぱり眠いのかな。眠ってしまいました。
s-IMG(1203275)TK.jpg

あんたしつこいねって顔して見られているんだと思います。トータルで5分くらいだったんですが。
s-IMG(1203279)TK.jpg

上品な猫さんに見えます。
s-IMG(1203280)TK.jpg

今度こそ寝ます。
s-IMG(1203285)TK.jpg

眠ったと思いきやまた薄目になってます。
s-IMG(1203288)TK.jpg

目を閉じたまま前向いています。
s-IMG(1203296)TK.jpg

そのままこっちむいてくれましたけど、さすがにお邪魔でしょうからこのまま眠っていただきましょう。相手してくれてありがとうございました。
s-IMG(1203297)TK.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
旅行猫  

artyさん こんにちは。
ベルリンの博物館島ですよね、ネフェルティティの胸像はすばらしいものでしたね、何回見ても飽きないとのは
こういうことでしょうか。 ちょっとコメントの場所が違いますが、ネコがでてコメント心(そういうものがあれば)が動きました。 写真の猫は自然体で、artyさんは無害?と思ったのでしょう。 なごみました。
以前トルコのいった時、イスタンブールのタクシム広場近くの模型店の店主と片言の英語で、話したのを憶えています。

2020/03/14 (Sat) 07:57 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

旅行猫さん、こんにちは。

ネフェルティティさんの胸像は素晴らしいですよね。まさに至宝。でも今回ちょっとお肌の質感が違って見えたんですよ。照明のせいなのかお化粧のノリが悪かったのか(笑)、不思議です。

猫さんから無害認定されたんですね。相手にしてくれていないんで残念だったんですが。

模型のお店にはあまり入ったことないんですが、それも楽しそうです。今度見かけたら行ってみることにします。

2020/03/15 (Sun) 09:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply