FC2ブログ
カウンター

0 Comments
現地からシリーズ、ベルリンの新博物館です。

ここには必見のネフェルティティさんがいるんですが、写真を撮ることができません。でも今回はなんか前見たときと、お肌の質感が変わったように見えて印象が違いました。やっぱり見る時によって見え方って違うのかもしれません。ケースの中に入っているのにお肌が老化したのかもです(笑)。

ちなみに新博物館は10年前はチケットとは別に時間指定が必要でした。旅行前にオンラインで予約しようとしたのですが、何日先を選んでも一杯と出てくるのでエラーかなと、現地でミュージアムの入り口に行ってパスを見せてタイムスリットをというとそのまま入れてくれました。時間指定は必要なかったみたいです。この日入るつもりはなかったのに既に疲れていて閉館まで3時間切っている中焦って見て回ることになりました。ただでさえエジプトはちょっと苦手なのにかなり疲れました。

説明も一応取ってありますがカメラでチェックするのは大変なので写真集です。
いかにもエジプトな壁画です。



大きな石棺がどーんと置かれています。



こういうのを丸ごともってきてしまうのは何ともいえません。でも必ずしも強奪というわけではなく贈り物だったりすることもあるようです。



真ん中の方の頭がツルツルに見えるのが気になります。



これはなんか可愛かったんでぱちり。



エジプトといえばこのブルーの色がとても好きです。


こんなのとっても欲しいです。



赤いアクセサリーもありました。どこのものかはチェックしていません。





これこんなに長いですがお帽子だそうですよ。ベルリンのゴールドハットというそうです。


今日も最後まで見ていただいてありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply