FC2ブログ
カウンター

0 Comments
現地からシリーズ、今日はティーアガルテン地区の文化フォーラムにあるゲメールデガレリーとベルリン工芸美術館です。
ゲメールデガレリーには、ボッティチェリ、ラファエロ、レンブラント、フェルメールなど誰でも聞いたことあるような有名な画家たちの絵がたくさんです。

ゲメールデガレリーの絵画を7点。
どれもとても美しいです。
ラファエロ
s-IM(2022033).jpg


ジョバンニアゴスティーニ
s-IM(2022082).jpg


ポールルーベンス
s-IM(2022162).jpg


サンドロボッティチェリ 2点
s-IM(2022128).jpg

s-IM(2022133).jpg


フェルメール 2点
s-IM(2022069).jpg

s-IM(2022063).jpg





こちらはベルリン工芸美術館で撮ったものです。
ここは工芸品から装飾品、何でもあるんですが私が選ぶとついアールヌーボーになってしまいます。ベルリンにはどのミュージアムででも結構たくさん展示してあります。

このポット、色んなミュージアムで見ました。何故か気に入っています。デパートになかったのが残念(笑)。


これも好きです。



美しいブローチ。


何も入らなそうですがレトロで可愛いです。


象牙の美しい櫛。



本を読むなら文庫本か電子書籍になってしまっていますが、過去には本がとても貴重だった時代があります。この表紙すごいですが、本としての機能はいまいちだと思います。


今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply