FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年7月29日~8月6日のジョージア旅行記です。

トビリシ観光中です。
シオニ大聖堂です。
s-IM(1300166)GE.jpg

「地球の歩き方」によると、「6世紀の創建されたトビリシの中心的教会。長い間ジョージア正教会の総本山でもあった」だそうです。現在の建物は、13世紀頃の形状を保っているそうです。

尖塔部分をズーム。なんかちょっと歩くだけでこの手の尖塔がたくさんあるんですが、上の方にあるんで目立たなくても美しいレリーフあったりして観察するのが楽しいです。これも細長い窓のまわりにレリーフついています。
s-IM(1300180)GE.jpg

後方は逆光というか、夕方だったんで暗い写真になっています。
s-IM(1300234)GE.jpg

蔦の絡まる緑の壁に歴史を感じます。
s-IM(1300235)GE.jpg


鐘楼もシンプルですがかわいいです。
s-IM(1300168)GE.jpg

違う位置からもぱちり。
s-IM(1300236)GE.jpg


やっぱり正教会も清めてから参拝するんでしょうか???
s-IM(1300240)GE.jpg

こちらの壁にはベンチが並んでいます。
s-IM(1300244)GE.jpg


何やらモニュメント。
s-IM(1300238)GE.jpg

まるまるっとしたレリーフがかわいいです。
s-IM(1300239)GE.jpg


中はこんな感じでゴージャスで華やかです。
s-IM(1300181)GE.jpg

中央の祭壇をぱちり。イコンがならんでいて、信者さんたちは、イコンのひとつひとつにお祈りして回っているようでした。
s-IM(1300188)GE.jpg


凝った奥のドアや壁の装飾も気になります。
s-IM(1300185)GE.jpg


見上げてぱちり。
s-IM(1300182)GE.jpg

壁には美しい絵が描かれています。
s-IM(1300183)GE.jpg

美しいシャンデリアもぱちり。
s-IM(1300189)GE.jpg


入り口側の壁です。
s-IM(1300184)GE.jpg

少し離れてぱちり。
s-IM(1300191)GE.jpg


暗くてわかりづらいですが、美しい椅子をぱちり。
s-IM(1300196)GE.jpg

椅子の背の部分です。残念ながらぶれぶれ。
s-IM(1300186)GE.jpg


ドーム天井部分です。
s-IM(1300190)GE.jpg


イコンをぱちり。
s-IM(1300195)GE.jpg

美しい十字架もぱちり。まわりに何やら文字がありますが全く読めません。
s-IM(1300197)GE.jpg


聖水盤かな??壁画も華やかです。
s-IM(1300199)GE.jpg

上の方もぱちり。
s-IM(1300200)GE.jpg


シオニ大聖堂の前の建物です。Tbilisi Theological Academyと書いてありました。大学だそうです。
s-IM(1300245)GE.jpg

角度を変えてもう一枚。
s-IM(1300160)GE.jpg

重厚な門がカッコいいです。建物の入り口ではなくてパティオの方に入る門のようでした。
s-IM(1300164)GE.jpg


大学の建物の奥にあった鐘楼もぱちり。
s-IM(1300241)GE.jpg

建物の角の丸屋根をズーム。
s-IM(1300243)GE.jpg


建物のカフェです。
s-IM(1300250)GE.jpg

壁の飾りをズーム。ヒツジにのったひとってあまり見ないモチーフな気がします。
s-IM(1300251)GE.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply