FC2ブログ
カウンター

0 Comments
ちょこっと国内。生駒山の宝山寺で撮った写真です。

宝山寺は、ウイキペディアによると、

「奈良県生駒市門前町にある真言律宗大本山の寺院。生駒聖天とも呼ばれる。本尊は不動明王。鎮守神として歓喜天(聖天)を聖天堂(天堂)に祀っている。

伝承によれば斉明天皇元年(655年)に役行者が開いたとされる修験道場で、空海(弘法大師)も修行したと伝わる。」

だそうです。なかなか由緒あるお寺です。
一の鳥居をくぐて階段を上ると惣門があります。
s-C0010844.jpg


総門の手前の左側に手水舎があります。なかなか厳しそうな方が前にいらっしゃるので緊張しました(笑)。
s-C0010901.jpg


鐘楼かな??たぶん大きな絵馬が気になって撮ったんだと思います。
s-C0010854.jpg

絵馬をズーム。
s-C0010855.jpg


惣門の手前右側には七福神さんが並んでいました。
s-C0010851.jpg

お線香が10本50円だったんですが、妙に太いです。1本が5mmくらい直径がありそうです。これどうするだろう???10本まとめて立てている人の方が多そうです。お作法的には2本とかでしょうけど、10本単位で売っているんで10本なのかなぁ・・・(もしかしたらまとめて買って他の場所にもお供えしていくのかもしれませんが)ということで、10本まとめてというのを選びました。献灯のろうそくで一生懸命火をつけなんとか10本お供えすることができました。
s-C0010848.jpg


そこでお参りもしてそのお隣もぱちり。
s-C0010853.jpg

ん???「せんこう 炭火 ここ」と書いてあります。
s-C0010849.jpg
これ、意味がわからなかったんですが、後から来た方がここにお線香10本まとめてつきさした時に、え???と思ってみていると、すぐにお線香に火がつきました。そんな便利なものがあったなんて・・・と衝撃(笑)。このひらがなまじりの説明、とってもわかりづらいと思いませんか??せめて線香と漢字で書いてほしいです。


先にすすみましょう。
s-C0010856.jpg

門をくぐりましょう。
s-C0010847a.jpg


お寺に来ているのに、鳥居があるのに違和感感じていませんでした。
s-C0010862.jpg


中はこんな感じです。本堂とか拝殿、観音堂など建物や塔などもたくさんあるのに、何を見たのかかなりぼんやりしてしまっていたようです。宝山寺のHPで見ても見落としだらけ。これはまた再挑戦が必要なようです。

これが本堂のはずです。
s-C0010899.jpg

観音堂です。
s-C0010896.jpg


聖天堂拝殿です。これ、とても美しい建物ですが、前に線香場があるので上からしか撮ることができません。聖天様を祀っているので、建物そのものもエキゾチックなのが似合っていると思います。
s-C0010898.jpg

お賽銭箱がとってもかわいいです。
s-C0010858.jpg


聖天堂拝殿の前の線香場です。
s-C0010864a.jpg

手前のお線香の種火の炭がいれてある容器の龍の模様がかっこいいです。
s-C0010865.jpg


反対側のお賽銭箱はお大根模様のこれまたかわいい巾着タイプ。歓喜天が持っている巾着を模した賽銭箱で、歓喜天の好物で食べると身が清められる大根の絵柄なんだそうです。
s-C0010861.jpg


背後の山には般若窟があります。
s-C0010868.jpg

弥勒菩薩様が安置されています。ズームできないのでわかりづらいですが、赤〇で囲んだところです。パンフレットの写真によるとなんともステキな像でした。残念ながら近くに行くことはできません。
s-C0010867.jpg


奥の院にむかってのぼりましょう。これは拝殿のそばの門ですが鬼瓦のあたりがとても凝っています。これまたズームできないのが残念。再訪するときはズームできるカメラをもっていくことにしましょう。
s-C0010897.jpg


本堂があるあたりを上からみるとこんな感じです。
s-C0010871.jpg


多宝塔です。とても華やかです。
s-C0010872.jpg

このお線香立てもシンプルですがかわいいです。
s-C0010873.jpg


お地蔵様たちが並んだ石畳の道です。いい雰囲気だったんですが、きれいに写真が撮れなくて残念。
s-C0010894.jpg


仏足石です。
s-C0010875.jpg

少しズーム。模様がきれいに写せなくて残念。
s-C0010877.jpg


だいぶ上までやってきました。見晴よいです。
s-C0010880.jpg


大黒堂です。
s-C0010881.jpg


こちらにも鳥居がありました。
s-C0010892.jpg


奥の院本堂です。
s-C0010893.jpg


やっぱりきれいだった梅の花をぱちり。花びらが多いタイプのようです。
s-C0010885.jpg

s-C0010903.jpg


かわいい器がほしくておみくじをひきました。
s-C0011059.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply