FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年7月29日~8月6日のジョージア旅行記です。

トビリシ観光中です。
昨日に引き続き、STATE MUSEUM OF FOLK AND APPLIED ARTS OF GEORGIA、ジョージア民芸博物館で撮った写真です。

今日は工芸品などです。
こちらはドールハウスのような模型です。食料品店かな?
s-C0004654.jpg

こちらは陶磁工房。
s-IM(1300876)GE.jpg

金物屋さん。
s-IM(1300887)GE.jpg


陶製のおもちゃたち。
s-IM(1300877)GE.jpg

上のバスもそうですが、こんな機関車欲しいです。プラモデルとかより趣ありますよね。
s-IM(1300878)GE.jpg

よくわからないですが、会食シーンもあります。
s-IM(1300881)GE.jpg

こちらは教会かな。
s-IM(1300882)GE.jpg



美しい小箱たち。石細工でしょうか??
s-IM(1300865)GE.jpg

こちらは木彫り。
s-IM(1300871)GE.jpg


陶製品たち。
美しいお皿です。
s-IM(1300905)GE.jpg

このカップも美しいですが、色合いと質感的に日常使いよりは観賞用かな。
s-IM(1300906)GE.jpg

よくできていると思いますが、かなり怖いです。アルコール飲料いれたらオジサンたちニヤニヤしそうな雰囲気(笑)。あ、口元細いから、水差し系でなく花瓶だったのかもしれません。
s-IM(1300926)GE.jpg

これも一輪挿しの集合体みたいな花瓶かな???
s-IM(1300939)GE.jpg



美しい窓がありました。でもこういうのはやっぱり実際の建物の中で見たいですよね。
s-IM(1300915)GE.jpg

上の窓のステンドグラスの一部です。
s-IM(1300916)GE.jpg

これは違う窓からです。
s-IM(1300913)GE.jpg


美しい楽器たち。
s-IM(1300947)GE.jpg


金属の細工もありました。
ベルトだと思います。
s-IM(1300930)GE.jpg

花瓶でしょうか?把手もあるんで水差しかもです。
s-IM(1300935)GE.jpg

何故かねじれて傾いた首。何に使うんでしょう??
s-IM(1300936)GE.jpg


よく見ると表情豊かな人物、動物のレリーフでかわいいです。
s-IM(1300937)GE.jpg


何かチェックしていませんが、繊細な細工です。
s-IM(1300957)GE.jpg


なんとも優雅で素敵です。何をいれるんでしょう?ワインがよさそうな気がします。でもこの口の細さだとお手入れ大変そうなので実用品ではないのかもです。
s-IM(1300958)GE.jpg


お皿の模様も細かいです。
s-IM(1300959)GE.jpg

何でしょう??キャンドルスタンドかな??
s-IM(1300960)GE.jpg


ブローチです。
s-IM(1300961)GE.jpg


プチフールとかマカロンとかのせて優雅なティータイムを楽しみたいです。
s-IM(1300963)GE.jpg

これはカップのカバーかな?
s-IM(1300966)GE.jpg


これも美しいプレートです。まんなかの鹿(?)がかわいいです。
s-IM(1300964)GE.jpg


こんなの欲しいです。インクポットのセットかなと思ったんですが、糸はいっています。針山をいれるものかな???でも、台の上に横たわっている棒状のものもあるし、よくわかりませんでした。ちゃんと説明探してチェックしたらよかったです。
s-IM(1300965)GE.jpg

こんな感じでのミュージアムでした。美しい布たちや細かい工芸品が好きだったら結構楽しめるのではと思います。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply