FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2019年7月29日~8月6日のジョージア旅行記です。

トビリシ観光中です。
ほぼ予定していた場所を見終わって、やっと食事タイム。
暑かったし飲物はビール。ドラフトビールの中からジョージアのビール、NATAKHTARIというのを選びました。
s-C0004660.jpg

メゼと書いてあった前菜の盛り合わせ。これ、この盛り方からいって3人分ありますよね。なすとほうれん草とパプリカと書いてありました。緑のはほうれん草ということになりますが、これはちょっとスパイスがあまり好きでなかったような記憶。
s-IM(1301035)GE.jpg

ジョージアではアチャルリ・ハチャプリという卵とチーズをトッピングしたパンのようなのが有名なんですが、それだとたぶんメゼは無理だし、ちょっと軽そうなイイメルリ・ハチャプリというのにしてみました。平たいパンで中にチーズがはいっています。
s-IM(1301037)GE.jpg


お腹も一杯になって満足。
まだ明るいですが、すでにわりと遅めの時刻。さすがに朝からミュージアム三昧したしホテルにもどることにしました。道すがら撮った写真と、後日撮った写真も混じっています。



こういう建物の奥にショップなどがある場所はよくあります。
s-IM(1301002)GE.jpg

怪しいのか怪しくないのかよくわかりませんが、あえて行ってみる必要はないラインナップ。
s-IM(1301004)GE.jpg

気になったのはこれ、コーヒーショップ。普通のコーヒーショップなのか、オランダのような意味合いのコーヒーショップなのかはわかりません。+21が年齢だとしたらやっぱり普通のカフェではないのかもしれません。
s-IM(1301003)GE.jpg


町中の気になったアートたちです。
壁にはミュージシャンが埋め込まれていました。膝とつま先がつるつるですが撫でたらよいことがあるんでしょうか??
s-IM(1301006)GE.jpg


なんとも味があるブロンズ像たちが並んでいました。
s-IM(1301001)GE.jpg
 

お顔がかわいいです。
s-IM(1301005)GE.jpg


ちょっとすました感じのこの方も素敵でした。
s-IM(1301007)GE.jpg

横からのポーズもかわいかったんでもう一枚。
s-IM(1301008)GE.jpg


何持っているんでしょう??
s-IM(1301009)GE.jpg


ズームしたけどわかりません。この方も表情がなかなかよいです。
s-IM(1301010)GE.jpg


ちょっとうつむき加減なかたです。悲しい事でもあったのかな??
s-IM(1301011)GE.jpg

ポーズ的には似ていますが違う方です。こちらの方はビール飲んでるだけかも。と、かってにビールに認定(笑)。
s-IM(1301027)GE.jpg


お腹のあたりの四角い箱は何でしょう?タイトルの説明はあるんですが英語表記はないんでわかりません。
s-IM(1301026)GE.jpg


こちらの方も四角いバッグを持っています。
s-IM(1300996)GE.jpg


お掃除中かな???
s-IM(1300998)GE.jpg


この体の傾き具合がなんとも癒し系。
s-IM(1301000)GE.jpg


ギター弾いてます。
s-IM(1302559)GE.jpg


ちょっと不思議系な方です。下のタイトルはアルファベットもあったようです。ちゃんと見ておけばよかったです。
s-IM(1302756)GE.jpg


広告塔の猫さん。
s-IM(1300119)GE.jpg

こちらにも猫さん。同じアーティストさんかもです。
s-IM(1300130)GE.jpg


カラフルなバレリーナ。
s-IM(1300122)GE.jpg


この建物の壁、工事中の一時的なものだと思いますが、こんなにステキな絵が描かれています。
s-IM(1300335)GE.jpg

まずはこちら側。
s-IM(1300336)GE.jpg

ミュージシャン、走っています。
s-IM(1300339)GE.jpg

お揃いのマフラーの猫さんが追いかけてます。
s-IM(1300338)GE.jpg


こちら側は全体で一つの絵のようになっています。
s-IM(1300342)GE.jpg

エイリアンのヒンカリ。ヒンカリって大型小籠包みたいな食べ物ですが、これ、ちょっと怖いです(笑)。でもエイリアンはとってもキュート。
s-IM(1300343)GE.jpg

ヒツジ飼いのダースベイダー??
s-IM(1300344)GE.jpg


飛び立つ猫さん。
s-IM(1300345)GE.jpg


猫さん到着!絵のフレームの上にのっかった猫さんに気付いてなかったのできれてるのが残念。っていうかここ人通りが多いのでなかなか人がはいらない写真が撮れなかったんです。
s-IM(1300346)GE.jpg


これは、違う場所にあった同じパターンの絵なんですが、上の絵同様木の枝の中の巣にはいっているのは子猫さんたちです。
s-IM(1301029)GE.jpg

なんてないんですが、お散歩がとても楽しい町でした。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
旅行猫  

artyさん こんにちは。
とんでる猫、いいですね、 ただでさえ自由な猫が飛べるようになったら、どこへいくのでしょう。 渡り猫なんかいるんでしょうか、想像するだけでも、楽しい。 
たのしい写真をありがとうございました。

2020/04/19 (Sun) 09:47 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

旅行猫さん、こんにちは。

このイラストの猫さんたち、本当に自由で楽しそうですよね。渡り猫いいかも(笑)。
ほかにもさがせばきっとありそうなんでもっと見てみたいと思いました。トビリシ再訪の楽しみにとっておきます。

2020/04/19 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply