FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年11月29日~12月6日のコペンハーゲン&パリ旅行記です。
12月4日(月)
パリのお散歩開始です。
いわゆるパッサージュっていうんでしょうか???
GALERIE VERO-DODAT.
H0030288.jpg

美しいです。アンティークショップが並んでいるようです。朝比較的早めの時間帯なので開いていません。
H0030290.jpg

33階段(笑)。ESCALIIERってたぶん階段?スペイン語も似たような(違いますが)綴りなもので勝手に推測。番号ついてるってことはこの階段、公共のものだったんdしょうか?のぼってみてもよかったのかな???と写真を見ながらちょっと残念がっています。
H0030292.jpg

いい感じの外観のギャラリー?
H0030293.jpg

たぶんショップをのぞき込んだんだと思います。なんともステキな家具がおかれていました。
H0030294.jpg


Eglise Saint-Eustache 工事中なのが残念ですが、中をみることはできます。
H0030300.jpg

教会のそばにあったオブジェ。
H0030302.jpg

メトロの駅。これも好きなタイプ。
H0030321.jpg


イノサンの泉です。
H0030329.jpg

この手のオブジェはよくわかりません。
H0030330.jpg


ポンピドーセンターまでやってきました。中にはいるわけではないのですが、このあたりはつい毎回歩きに来てしまいます。
H0030331.jpg

この親指って前からありましたっけ???
H0030332.jpg

右から2番目の花にハートマークが落書きされているようです。
H0030333.jpg

水が随分少ないのは冬だからでしょうか。Fontaine Stravinskyという名前だそうです。
H0030334.jpg


インパクトがある壁画。これも初めて見た時は???って思いましたけどすっかり慣れました(笑)。
H0030337.jpg

上の写真にも写っているÉglise Saint-Merri。サンメリ教会。
違う面からもぱちり。
H0030338.jpg

ドアが赤いのは何か意味があるんでしょうか??
H0030340.jpg

この時は開いていなかったのですが翌日中にはいってみましたのでその時に撮った写真です。
残念ながら一部工事中です。
H0031112.jpg

主祭壇の像をズーム。背景のレリーフが華やかです。
H0031120.jpg

上部のステンドグラスもズーム。
H0031121.jpg


重厚なパイプオルガン。
H0031134.jpg

1781年に有名なオルガン製作者クリコが修理改造したもので、オルガンの外装箱は17世紀の作品だそうです。
下から見上げてもう一枚ぱちり。
H0031114.jpg


重厚な木のレリーフが美しい説法台もあります。
H0031135.jpg


側廊にも美しい祭壇たちがあります。
H0031124.jpg

上の写真の祭壇のステンドグラスです。
H0031126.jpg

木の壁に囲まれた祭壇です。重厚です。
H0031138.jpg

祭壇画が美しいです。
H0031140.jpg


壁にはたくさんの美しいステンドグラスたちがありました。
H0031128.jpg

代表して2枚お見せしましょう。特にこの2枚を選んだ理由はありません。ピンボケせずに撮れたということで(笑)。
H0031115.jpg

H0031129.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply