FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年7月29日~8月6日のジョージア旅行記です。

トビリシ観光中です。
ムタツミンダ山の中腹にある聖ダヴィド教会です。
レンガの質感が美しい教会です。
s-IM(1302074)GE.jpg

少し近づいて見上げてぱちり。
s-IM(1302014)GE.jpg

同じ面ですが反対側からもぱちり。
s-IM(1302689)GE.jpg

山側にあたる上の写真の面と反対側です。上の方にしか窓がありませんが、レンガの枠はあるので開口部だったことがあったんでしょうか???この建物素敵なのですが、中をみることはできなかったようで残念。
s-IM(1302020)GE.jpg

ドアをズーム。
s-IM(1302049)GE.jpg

ドアまわりの壁をズーム。レンガが結構古そうです。でも古いレンガは色合いの違いが全体として素敵な調和をかもしだすので好きです。
s-IM(1302685)GE.jpg


この建物の壁ではありませんが、十字架がありました。
s-IM(1302015)GE.jpg

少しズーム。背景はゴールドの金色のモザイクです。
s-IM(1302058)GE.jpg


これは何でしょう???
s-IM(1302679)GE.jpg

この模型、もともとこの建物はこんな形だったということでしょうか???
s-IM(1302681)GE.jpg


また下のテラスからの写真になりますが、上のレンガの建物のお隣の建物です。パンテノンと呼ばれる方かと思います。
s-IM(1302013)GE.jpg

ま~るくカーブした壁が印象的です。
s-IM(1302694)GE.jpg

上の方をズーム。屋根の上の飾りもかわいいです。
s-IM(1302697)GE.jpg

建物の近くからだとひずんで見えるのが残念。
s-IM(1302692)GE.jpg


入り口は山肌側にくっついていてそちらの面は撮れないんですが、側面をぱちり。上のレンガの建物がある側からです。
s-IM(1302683)GE.jpg

反対側の面です。ほとんど同じ形です。
s-IM(1302674)GE.jpg


中はこんな感じです。
s-IM(1302021)GE.jpg

違う位置からぱちり。
s-IM(1302033)GE.jpg

ドーム天井の方も含めてぱちり。
s-IM(1302034a)GE.jpg

近づいて正面からもぱちり。
s-IM(1302023)GE.jpg

真ん中の絵をズーム。
s-IM(1302024)GE.jpg


側面の壁にも絵が描かれています。
s-IM(1302025)GE.jpg

もちろんイコンたちも並んでいます。
s-IM(1302032)GE.jpg

後方の壁です。
s-IM(1302030)GE.jpg

壁の絵を一部分ズーム。
s-IM(1302029)GE.jpg

天井部分も見上げてぱちり。
s-IM(1302031)GE.jpg


パンテノンと呼ばれるこの建物のお隣は墓地です。
s-IM(1302070)GE.jpg

作家や芸術家たちのお墓があるとのことですが、墓標が数字以外はジョージア文字なんで誰なのか全くわかりません。もちろんジョージアの芸術家たちを知らないので名前がわかったところでピンとこないでしょうけど。
s-IM(1302064)GE.jpg

なかなかユニークなのが並んでいます。
s-IM(1302675)GE.jpg

s-IM(1302676)GE.jpg

s-IM(1302678)GE.jpg

s-IM(1302677)GE.jpg


山肌にくっついた小さな新しめの建物が、聖なる泉と呼ばれる場所です。
s-IM(1302068)GE.jpg

ちらっとのぞきましたが、神聖な雰囲気でした。
s-IM(1302065)GE.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply