FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年7月29日~8月6日のジョージア旅行記です。

8月3日
最終日です。とってもお天気が良かったのでこの日がムツヘタだったらよかったのにって後悔しつつ、最後の観光に出発。
まずは、ジョージア国立博物館です。思ったより大きな博物館で、数日ここで撮った写真が続きます。

外観の写真はこの時は撮っていなかったようです。たぶん今までアップした中にもあったかもですが、面倒なんで探していません。入り口付近の写真です。
s-IM(1302193)GE.jpg

ジョージアの石器時代の出土品です。頭蓋骨たちがたくさん。
s-IM(1302194)GE.jpg7

自然史のエリア。
鉱物類の展示がありました。
s-IM(1302196)GE.jpg

s-IM(1302201)GE.jpg


植物もいろいろ固有種とかあるのかもです。
s-IM(1302197)GE.jpg


ちょっと苦手な剥製コーナー。
s-IM(1302204)GE.jpg

ふくろうさんたち。
s-IM(1302205)GE.jpg

こういう頭がつんつんした鳥が大好きです。
s-IM(1302207)GE.jpg

かっこいいですが、こんなのが実際に目の前にいたらこわいでしょうね。
s-IM(1302208)GE.jpg


モザイク2点。説明撮っていませんでした。
s-IM(1302214)GE.jpg

s-IM(1302215)GE.jpg


石碑の一部。東ジョージアの6世紀頃のものです。聖母子のレリーフです。
s-IM(1302218)GE.jpg


この2枚は、同じものだったと思います。8~9世紀の南ジョージアの石碑です。聖書の場面と書いてありました。
s-IM(1302220)GE.jpg

s-IM(1302221)GE.jpg


16世紀に描かかれた、グルジア王国の国王ダヴィド4世(1073-1125年)、建設王の絵のコピーです。
s-IM(1302212)GE.jpg


14世紀のトリプティク、聖母のイコンです。聖母はどこでしょう?中央にいらっしゃったのかもです。
s-IM(1302226)GE.jpg


説明撮り忘れたようです。古そうですが17世紀ごろのものだったはずです。
s-IM(1302250)GE.jpg


17世紀のテンペラ画。主の奉献のシーンです。
s-IM(1302253)GE.jpg


13世紀初期のAkhtalaにあった聖マリア教会にあった絵で、St.Georgi Mtatsmindeli (St.George of Iberia)さんです。11世紀のジョージアの修道士だった方です。
s-IM(1302256)GE.jpg


説明撮り忘れたようです。涅槃図(笑)。
s-IM(1302278)GE.jpg


なかなかユニークだったのがこれ。一枚の長い絵です。
セバステの40人の殉教者と聖母のイコン。15~16世紀のものだそうです。
タイトルから言うと中央が聖母でしょうか?女性に見えませんでした・・・。
s-IM(1302247)GE.jpg

左右に40人の殉教者たち。みなさんなんともいえない表情で描かれています。
s-IM(1302244)GE.jpg

s-IM(1302245)GE.jpg


何やらお道具たち。説明撮らなかったようです。
s-IM(1302231c)GE.jpg


司教帽。16~17世紀のもので、とても細かいビーズ刺繍です。
s-IM(1302228)GE.jpg

説明撮っていませんでしたが、これも美しい刺繍です。
s-IM(1302233)GE.jpg


11世紀のジョージア西部の教会の木製のドアです。
s-IM(1302235)GE.jpg

少しズーム。とても細かいレリーフで美しいです。
s-IM(1302236)GE.jpg


Communion Bread Stamp 13世紀。聖体拝礼用のパン用の押し型だそうです。用途はともかくこんなの大好きです。
s-IM(1302239)GE.jpg


18世紀の Sakkos という主教の祭服で、聖体礼儀で着用されたものです。深い色合いといい細かい刺繍でとても印象的です。
s-IM(1302241)GE.jpg


説明をみてもいまいちピンとこなかった絵。このシーンはともかくとして、なんとなく中東っぽい雰囲気の絵です。この椅子も面白いですよね。謁見っぽいシーンですが絶妙な距離感での対面です。
s-IM(1302261)GE.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply