FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年8月29日~9月6日のマルタ旅行記です。

ゴゾ島観光中です。
タ・ピーヌ聖堂を見た後、アズールウインドー行きのバスのバス停に向かいました。ちょっと待たないといけなかったので、バス通りあたりをお散歩しました。
s-IM(1400662).jpg

シンプルなんですが、かわいい小屋根と植木が気になってぱちり。
s-IM(1400677).jpg

こんな雰囲気大好きです。ドアの左側の人の顔にみえるレリーフがある円柱形の植木鉢(?)が気になります。
s-IM(1400678).jpg


立派な建物です。出窓部分の柱のレリーフも凝っています。屋根あたりの飾りに USAと文字がはいっていて、入り口あたりにAmerican Paradiseと書いてあるのでアメリカ大好きな人の建物だったのかもしれません。
s-IM(1400679).jpg


赤い電話ボックス。これはまだコードもつながっていて電話機もついているので現役だと思います。
s-IM(1400680).jpg



すでに日が傾いていますので暗い写真なんですが、壁の柔らかな色合いと素朴な建物がいい感じです。
s-IM(1400684).jpg

奥の建物を少しズーム・・・と思ったのですがいまいち大きくなっていません。
s-IM(1400682).jpg



これもシンプルな建物です。1階と2階部分の構造がほぼ同じですが、これ中も同じようなつくりなんでしょうか??
s-IM(1400689).jpg

上の建物の屋根のフレームをズーム。
s-IM(1400690).jpg

紋章部分をズーム1991年ならそれほど古くないですね。
s-IM(1400693).jpg

お隣の建物の紋章部分もズーム。
s-IM(1400692).jpg


バス停付近で撮った写真はここまでなんですが、アズールウインドーの写真は明日にまとめることにして、ヴィクトリアあたりで撮った建物の写真を付け加えておきます。

レリーフなどの装飾もですが、調和がとれてステキに見えるのは鎧戸まで同じ色で統一されているからかもしれません。
s-IM(1400493).jpg


素敵な形に剪定されています。
s-IM(1400494).jpg

テラス部分が好きなタイプ。白っぽい色合いもここでは新鮮です。
s-IM(1400496).jpg

こちらの出窓。シンプルですが星マークがかわいいです。
s-IM(1400497).jpg


郵便局も大好き(笑)。素朴な形のポストもぱちり。
s-IM(1400499).jpg


こういう衣類はどんな方が購入されるんでしょう??
s-IM(1400500).jpg


左手前に像がありますが、チェックしていませんでした。
s-IM(1400501).jpg


やっぱり気になる出窓と鎧戸。深いグリーンはこの壁の色にあいますよね。でもこの建物、1階部分と2階部分がどこでわかれているのかが気になります。
s-IM(1400502).jpg


クラフトショップです。かわいいですけどこういうお店ってはいりづらくないですか??
s-IM(1400504).jpg


レストランやカフェがある小さな広場。
s-IM(1400550).jpg

奥の建物ズーム。
s-IM(1400551).jpg

右側の建物ズーム。出窓部分を赤くぬってあるのが目立ちます。
s-IM(1400552).jpg

広場の左側の建物をズーム。このタイプのテラスのフェンスは珍しいかも。
s-IM(1400553).jpg


マルタによくあるパイのお店。
s-C0005489.jpg

ぱりぱりサクサクで美味しいです。食事をとる時間がない時にはとっても便利。これはたぶん午前中に買ったものです。
s-C0005490.jpg


午後は観光に走ってしまったのと、はいりやすそうなレストランやカフェがみあたらなかったので、またまた買い食いです。
s-IM(1400025).jpg

何も考えずに再びこれを買ったのですが、上の写真にオクトパスパイというのがあります。タコをパイにいれるとか珍しいですよね。食べてみたらよかったとこの写真を見ながら後悔中です。
s-IM(1400628).jpg

明日アズールウインドーの夕焼けの写真をアップしたらなが~く引きずってきたゴゾ島の1日が終わりです。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply