FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年11月29日~12月6日のコペンハーゲン&パリ旅行記です。

なんとなくいつも立ち寄ってしまうサンシュルピス教会。
H0030513.jpg

教会前の広場にある、Fontaine Saint-Sulpice。
H0030491.jpg

もうすこし近づいてぱちり。
H0030493.jpg


重厚な柱のサンシュルピス教会。
H0030496.jpg

下から見上げます。手前の尖頭部分だけが見えるので、屋根あたりのバランス的には今いちだと思います。
H0030494.jpg

角度をかえてもう一枚。
H0030490.jpg

中にはいりましょう。
H0030497.jpg

ちょっと変わった形の天井はアーチ型にしたいけど上の方に窓もおきたいという妥協案???(笑)
H0030498.jpg


真ん中あたりに進みます。
H0030508.jpg

この飾りは12月だからクリスマス仕様なんだと思います。
H0030510.jpg

祭壇の前には6本の燭台。
H0030502.jpg

神々しいイメージの主祭壇。ドームの天井画も美しいです。
H0030500.jpg


美しいパイプオルガン。彫刻部分をズームしようとしてカメラ壊れているんだった・・・と残念な気持ちになるというのを繰り返しました。いえ、でもどうせ撮ってもぶれぶれ写真を量産したでしょうと自分を納得させます。
H0030505.jpg

この祭壇、ステンドグラスや、赤白のろうそくたちで素敵でした。証明写真的撮り方がなんとも残念(笑)。
H0030499.jpg

きらびやかで美しい説法台。
H0030507.jpg

柱のまわりにはいろんな方がいらっしゃったようです。
H0030503.jpg


サンシュルピス教会をでて、次はボンマルシェに向かいました。
食材などを調達しようと思っていたのですが、気に入るものはなくお買い物は翌朝にまわしました。

次はエッフェル塔を目指します。
アンバリッド方面に曲がろうとしたときに見つけた教会にはいってみました。

Saint-Francois Xavier教会(聖フランシスコ・ザビエル教会)。この形をみると上のサンシュルピス教会の形の物足りない部分がよくわかります(笑)。
H0030538.jpg

中に入ってみましょう。
H0030540.jpg

近づいてぱちり。
H0030542.jpg

ドーム天井には美しいモザイク。なんとも平べったい写真(涙)。ん???「ひらべったい」って方言???
H0030555.jpg


中央部分。
H0030553.jpg

角度をかえてぱちり。壁の装飾とかとても美しいです。石造りの柵も好き。
H0030548.jpg

主祭壇です。
H0030550.jpg

ここの天井も素晴らしいです。カメラが・・・とここでもじたばたします。
H0030551.jpg

パイプオルガンもぱちり。近くから撮ろうとは思わなかったようです。
H0030554.jpg


側廊か翼廊にあったチャペル。
H0030557.jpg

美しい祭壇よりも手前の扉部分が気になったようですが、ピントどこにあってるんでしょう???(笑)
H0030559.jpg


この祭壇、ランの鉢に何か意味があるんでしょうか???
H0030549.jpg


ちょっと不思議な図案のステンドグラスです。
H0030561.jpg

もうちょっとステンドグラス部分が大きい方がよいのではと思いました。
H0030560.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply