FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年8月29日~9月6日のマルタ旅行記です。

ヴァレッタ観光開始です。
バスターミナルそばのトリトンの噴水のある広場から町に入ります。
グーグルマップのストリートビューからの写真ですが、上から見るとこんな感じ。この写真の上が広場側で下が町です。橋部分は人が多くて写真を撮っていませんでした。
s-ヴァレッタ


町に入る手前の壁にある世界遺産マーク。色が違うのは夕方撮った写真だからです。
s-IM(1402357).jpg

町に入る橋から撮りました。これは向かって右側部分、上の写真の左側です。
s-IM(1401233).jpg

城壁というか堡塁というのかわかりませんが、要塞都市だったのはこれをみると納得です。とても堅牢なつくりに見えます。
s-IM(1401234).jpg

手前側です。
s-IM(1401235).jpg


端から左側です。
s-IM(1401236).jpg

撮った時間が違うので光の当たり方が違いますが、内側の壁部分もぱちり。
s-IM(1402352).jpg

下の部分もぱちり。上の写真をみると人がいますが、歩けたんでしょうか??観光客じゃないのかな?下からこの城壁部分をみあげてみたかったです。
s-IM(1401238).jpg


橋を渡ると右側に階段があります。このあたり、以前来たときより随分きれいになっている気がしました。
s-IM(1401239).jpg


このあと旧市街に向けてまっすぐ進んだのですが、後でお散歩した城壁部分を先にお見せしましょう。なので写真を撮った順番には並んでいません。

グーグルマップさんからお借りした地図です。左の赤丸のシティーゲートが上の写真部分です。その右側がアッパーバラッカガーデン、さらに右側がローアーバラッカガーデンです。
s-ヴァレッタ2


これはローアーバラッカガーデンに近い場所から撮った写真です。中央の上部のアーチがある建物あたりがアッパーバラッカガーデンです。
s-IM(1401621).jpg


アッパーバラッカガーデンの海側の建物です。
s-IM(1401686).jpg

端っこには何やらモニュメント。
s-IM(1401690).jpg

反対側もぱちり。
s-IM(1401706).jpg

海側のアーチをぱちり。
s-IM(1401707).jpg

海側のテラスは見晴よいしベンチもあるのでのんびりくつろいでいる方々で一杯です。
s-IM(1401705).jpg


テラスからの光景です。対岸にも要塞があります。大砲一台あります。
s-IM(1401692).jpg

こちらには複数の大砲。こういうのが必要ない世の中はありがたいです。まあ、今はもっと破壊力がある武器類がありますので平和かというとそうでもなさそうですが。
s-IM(1401694).jpg


ローアーバラッカガーデンの方向をぱちり。こちら側もしっかりした壁です。
s-IM(1401699).jpg

かわいい屋根がある建物は、Ta Liesse Churchだと思います。
s-IM(1401691).jpg


かっこいい門があります。VICTORIA GATEと書いてあります。
s-IM(1401701).jpg

少しズーム。
s-IM(1401675).jpg


海側の通り沿いです。この丸い建物は何でしょう???見張り小屋っぽい機能だったのかもです。
s-IM(1401662).jpg


門があるわけではありませんが、門柱っぽい構造とライオン像。
s-IM(1401648).jpg

違う位置からもぱちり。
s-IM(1401647).jpg

ライオン像ズーム。
s-IM(1401646).jpg



ローアーバラッカガーデンにもアーチの構造があります。
s-IM(1401626).jpg

ローアーバラッカガーデンから海側、先端側の要塞がある方向をぱちり。
s-IM(1401628).jpg

海側には、War siege Memorialという場所があります。
s-IM(1401629).jpg

Siege Bell War Memorial。
s-IM(1401627).jpg

これはもっと先の方から上のローアーバラッカガーデンそばのモニュメントを撮ったものです。
s-IM(1401577).jpg

ヴァレッタの全周を歩くのはちょっと距離がありますが、それでも歴史を考えながら、美しい海や空、対岸の光景などを見ながらだと意外に歩いてしまえるのではと思います。ただ、この時はお天気よかったのもありますが、かなり暑かったです。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply