FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年8月29日~9月6日のマルタ旅行記です。

ヴァレッタ観光中です。
国立考古学博物館を見た後、そのまま旧市街をお散歩です。
聖ヨハネ聖堂。外観は地味ですが、中は素晴らしいです。
s-IM(1401482).jpg

こちら側が観光客用の入り口だったと思います。この日は日曜日で開いていなかったので後日見に行きましたの写真はそのうちでてきます。
s-IM(1401494).jpg


観光用のミニトレインはつい撮ってしまいます。
s-IM(1401483).jpg


立派なモニュメント。
s-IM(1401488).jpg

少しズーム。ライオンカッコいいです。
s-IM(1401489).jpg


The Great Siege Monumentです。 Antonio Sciortinoさんという彫刻家の作品です。3人の人は、 Faith, ,Civilization, Valour を表すと書いてありました。
s-IM(1401495).jpg



裁判所だそうです。神殿みたいですよね。
s-IM(1401497).jpg


国立図書館です。ヴァレッタで騎士団によって建てられた最後の建物だそうです。このあたりの写真はお天気よくなった夕方の写真とさしかえてあります。
s-IM(1401791).jpg

図書館の前にあるのはクイーンビクトリア像です。
s-IM(1401794).jpg

この像をズームしようと思わなかったようですが、後方から撮った写真はありました。奥の建物の壁の日時計(?)が気になりますが、撮影時は気づいていませんでした。
s-IM(1401789).jpg



St George’s Squareです。
s-IM(1401796).jpg

奥の建物をズーム。
s-IM(1401798).jpg


こちら側は、騎士団長の宮殿。
s-IM(1401797).jpg

角度を変えてもう一枚。前回ここに入った時に兵器庫のみしか見ることができなかったのですが、今回も宮殿の方はクローズでした。残念。
s-IM(1401802).jpg


広場の一角にあったモニュメント。
s-IM(1401799).jpg

下の方をズーム。よく見るとちょっと微妙(笑)。
s-IM(1401801).jpg


広場の端に1919年6月7日のモニュメントがあります。イギリスの統治に抗議して集まった市民に兵士が発砲するという、マルタの自治へのきっかけになった出来事だそうです。
s-IM(1401506).jpg

モニュメントの背後の建物です。私の好きなタイプです。
s-IM(1401501).jpg


こちらの建物も広場に面していました。
s-IM(1401508).jpg

気になったのはこの出窓の部分の装飾。なんでこんな像なんでしょう???(笑)
s-IM(1401507).jpg



聖エルモ砦を目指して縦断しました。
s-IM(1401523).jpg

ヴァレッタは高低差がありますが、下りならそれほどきつくありません。帰りはちょっとつらいです。
s-IM(1401536).jpg


エリザベス二世のマークがありました。
s-IM(1401527).jpg


聖エルモ砦の前の広場です。壁の向こうが砦になります。
s-IM(1401553).jpg

よくみたら、マルタクラフトビールフェスティバルと書いてあります。この日が最終日でした。ここは砦とちょっと苦手な戦争博物館だと思っていたので、ちゃんと確認しなかったんだと思います。残念。
s-IM(1401554).jpg



ヴァレッタのバスターミナル近くのSt. Publius Churchの教会前の広場にも、この左側に写っている台座のようなのがあったんですが、これは何でしょう?ただの飾りでしょうか??
s-IM(1401556).jpg


壁の上に上ってみたいです。
s-IM(1401559).jpg


錨などが展示してあります。
s-IM(1401561).jpg

奥にミュージアムの入り口があるようです。
s-IM(1401560).jpg

戦争ネタは苦手なんでパス・・・っていうか前回戦争博物館にはいったんですが、ここではなくて砦の反対側の小さなミュージアムでした。移転したようです。


対岸をぱちり。
s-IM(1401565).jpg

ズーム。やはりあちら側にも要塞があります。
s-IM(1401568).jpg

さらにズーム。燈台かわいいです。
s-IM(1401567).jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply