FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年8月29日~9月6日のマルタ旅行記です。

イムディーナ観光中です。
ここの一番の見どころの大聖堂です。
s-IM(1401935).jpg

少しズーム。逆光なんで変な色の写真になっているのが残念です。
s-IM(1401936).jpg

17世紀に建てられたとのことですが、外観の素朴さに比べて中は華やかです。でも、中の写真は後でお見せすることにして今日は外観と先に見た大聖堂付属博物館の写真からになります。

素朴なと書きましたが、それでも鐘楼部分もちょこちょこ装飾があって素敵です。時計もいい感じ。
s-IM(1401939).jpg

もう一つの鐘楼もぱちり。
s-IM(1401941).jpg

はげはげですが、こちらはカレンダー。外側が日付で内側が月になっています。
s-IM(1401942).jpg

正面のファサードを近くからぱちり。
s-IM(1401932).jpg

紋章のついたドアがありますが、入り口はむかって右側の壁にあります。
s-IM(1402140).jpg

紋章飾り部分をズーム。
s-IM(1401946).jpg


大聖堂の側面の壁です。
s-IM(1401940).jpg


鐘楼部分は上の方にもありますが、写真が明るいこちらもアップ。
s-IM(1401995).jpg


大聖堂の入り口部分。壁の色が全然違いますが、大体光があたるとこのようなやわらかい色合いに見えます。
s-IM(1401993).jpg

小さなドーム屋根もズーム。
s-IM(1401994).jpg


大聖堂前の聖ポール広場のまわりにも美しい建物が並んでいます。これは大聖堂の対面ですが、左側の建物は窓枠が赤紫っぽくてかわいいんです。残念ながらこの写真ではよくわかりません。
s-IM(1401947).jpg


上の写真の右側の建物、これも素敵です。
s-IM(1401938).jpg

正面からもぱちり。何の建物だったんでしょうね?大聖堂の前だから教会関係の施設だったのかもしれません。
s-IM(1401944).jpg

上の方の装飾をズーム。
s-IM(1401945).jpg


これは確か大聖堂の左前方、付属博物館のお隣あたりの壁だったと思います。
s-IM(1401928).jpg

上の写真の右側部分です。赤いドアが目立ってしまいますが、壁部分の装飾も凝っています。
s-IM(1401931).jpg

そのお隣部分。
s-IM(1401929a).jpg

レリーフ部分をズーム。
s-IM(1401930).jpg



こちら大聖堂付属博物館。
s-IM(1401948).jpg

正面からもぱちり。
s-IM(1401925).jpg

少しズーム。
s-IM(1401926).jpg


大聖堂と大聖堂付属博物館は確か共通チケットだったと思います。博物館でチケットを買って博物館を見たあと大聖堂を見ました。ということで、先に博物館で撮った写真です。旅行としても随分前ですし、どうも説明を全く撮らなかったようなので、このあたりは写真集になります。

美しい像達が並んでいました。
s-IM(1401949).jpg

代表して1体ズーム。
s-IM(1401950).jpg


香炉2点。どちらも素敵です。
s-IM(1401953).jpg

s-IM(1401955).jpg


スマートな感じの鐘。大聖堂で使われていたものかな???
s-IM(1401956).jpg


とても細かい細工です。これは聖杯だと思いますが、聖遺物をいれるような器もありました。
s-IM(1401960).jpg

真ん中部分をズーム。本当にとても細かいです。
s-IM(1401961).jpg


これも素敵ですが、エンジェルさんたちのお顔がちょっと怖いかも(笑)。
s-IM(1401963).jpg

明日に続きます。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply