FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2019年8月29日~9月6日のマルタ旅行記です。

イムディーナの大聖堂で撮った写真の続きです。
THE SACRISTY 聖具室と書いてありました。
s-IM(1402081).jpg

上の写真の祭壇です。
s-IM(1402083).jpg


こちらには少し展示がありました。
s-IM(1402085).jpg

大きな書物。この楽譜みたいなのはいつも気になります。
s-IM(1402086).jpg

紋章かな?美しいです。
s-IM(1402087).jpg


これも展示してあった写真です。この大聖堂の床はとても美しい墓標で覆われています。椅子も並べてあるし上からはみることができませんが、こんな風になっているそうです。
s-IM(1402091).jpg

これも墓標の写真です。墓標を踏むというのが違和感あるんですが、きにならないんでしょうね。
s-IM(1402089).jpg


いくつか墓標を撮ってみました。
s-IM(1402064).jpg

色鮮やかだと思ったら、結構新しいです。
s-IM(1402122).jpg

骸骨モチーフが多いかも。
s-IM(1402123).jpg

エンジェルさんもいました。
s-IM(1402124).jpg

紋章です。
s-IM(1402130).jpg


中央の祭壇の前です。これも墓標でしょうか?文字があるかわかりませんでした。
s-IM(1402134).jpg


壁にもあります。
s-IM(1402129).jpg

s-IM(1402128).jpg


もちろん墓標でない床もあります。斜めった写真ですみません。
s-IM(1402069).jpg


ステンドグラス2枚。新しいのかな??
s-IM(1402102).jpg

s-IM(1402121).jpg


大聖堂堪能して、再び街歩きです。
古そうな建物が並んでいます。それにしても今の3密を避けましょうという世の中からみるとこの写真の奥の方の混み具合はぞっとします。
s-IM(1402150).jpg

もちろん団体さんがいなければこういう誰もいない小路の写真も撮れます。
s-IM(1402152).jpg

少しズーム。
s-IM(1402154).jpg


このランプが好きです。車の大きさからこの道の狭さが伝わりますか?
s-IM(1402156).jpg


教会のようにみえますが、中は撮らなかったようです。
s-IM(1402159).jpg

建物の上の方をぱちり。
s-IM(1402158).jpg


この小路もいい感じでした。奥が広場になっていて人通りがわりと多いので人がいない写真は撮れませんでした。
s-IM(1402160).jpg

同じ道です。この壁の色にグリーンも似合いますよね。 
s-IM(1402161).jpg


St Agatha's Chapel 聖アガタのチャペル。
s-IM(1402149).jpg

中はこのこじんまりしたチャペルだけだったと思います。
s-IM(1402147).jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
ドロスケ  

確かにあの楽譜みたいなのは何か気になりますね。
調べてみたら、中世後期の交唱聖歌集でネウマ譜という楽譜らしいです。

路地の写真もランプも素敵です。

2020/07/07 (Tue) 12:16 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

ドロスケさん、こんにちは。

教えていただきありがとうございました。
聖歌の楽譜だろうとは思っていましたが、ネウマ譜という名前があるんですね。結構大きなサイズで美しいものが多いので象徴的というか観賞用につくられていたのかと思っていました。次に教会や付属ミュージアムに行ったらよく見てみようと思います。早く次の旅行に行きたいです。

2020/07/09 (Thu) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply